スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
ハウザーかわいいよハウザー
2011/01/12






超久々…もう1年以上は立ってるだろうか、色キャラ操作の復活。
といっても今回は最近触って意外と面白い性能を持っていたMature4evr氏作のハウザーのみ。
2007年から更新されてないままで、自分も一応前から触っていたもののうまく性能が把握できず、単発ネタ終わりだと思っていた。
最近また触る機会が増えて、ふと一緒にトレモ相手でどんな性能なのかを確かめたら…いろいろおもしろいことが判明。
研究してみるとこんな感じ↓








スポンサーサイト
MUGENキャラ操作研究 | コメント(2) | トラックバック(0) |
社友者の新バスケルート
2010/04/28
最近モンハンばっかりの話題で、MUGENの話題があんまりなかったな…スマンカッタ。
リファインアップデートのおかげでどっぷりハマリ、土日は仕事乱入で生放送もできず。
8.0でカキコしたいものと言えば後は新装備ぐらいなので、たまにはMUGENの話題もはさまなければ。




今、MUGENでやっているといえば新しいコンボムビの作成…とみせかけて、サウザーばっかり触ってますw
コンボムビ10弾目のバスケルートが現在では通用しなくなったことで、新しいバスケルートを開発。しかしあいまいな部分もあって、いろんなキャラを相手して検証しているところ。
画面端で決めるルートが一番簡単でブースト1本消費、中央あたりはブースト2本以上必要と原作並みに難しくなっている。前のが簡単すぎるというのもあるけどねw
コンボムビにも出そうとしているネタなのでレシピ書いたら先越されそうと思うけど…まあいいやw 今回は現在のサウザーでできる新バスケルートを紹介。









MUGENキャラ操作研究 | コメント(6) | トラックバック(0) |
幸村「そろそろ本気出すでござるよ」
2010/03/24
生姜氏の幸村記事はこれで5個目ぐらいか? やっぱり元が強いこともあってハマるわ~、このキャラw
1つ前記事で書いた通り、色キャラ操作に出してから更新されて、色々変わったことが多々あったので研究カキコ。






sanada01


◆宇宙旅行
原作ではギリギリ大気圏突破できず中断してしまうが、MUGENではちゃんと安定する。今までできたようなできなかったような…試した覚えがないので曖昧なんだけど、とりあえずできることが判明した以上、カキコせねば。
援軍レベルは100限定でなく51からでもでき、画面端にいることが条件。MUGENではできない真田スペシャル(虎炎・壱などの吹き飛ばしから画面端エリアル攻撃→J攻撃の繰り返し)や反復とかを使わなくても、援軍との連携で31HIT叩き出して宇宙へ行くことができる。
コンボルートは以下の通り。




A>(B>C(1HITキャンセル)>空中朱雀翔)x4~5>B>C(2HIT)>烈火(最終HITまで)→(援軍攻撃ずらし押し)烈火・とどめ>援軍攻撃HIT>(援軍ヒットキャンセル)JA>JB>JC>空中朱雀翔>援軍攻撃>エリアル攻撃>(JB>JC)xn




空中朱雀翔は原作の場合、ヒット時にバックして相手と同時に着地するという性能だが、こっちはヒットバックを起こさずにすぐ着地できるのでそこから立ち攻撃で拾ってまた低空朱雀翔と、ある程度ループが可能。徐々に高度が低くなってくるので永パには持っていけない。
注意点は空中朱雀翔をかなり低空で当て続けると、相手が浮きすぎて中盤の低空朱雀翔が当たらない場合がある。
4ループ終わったぐらいで、相手が幸村の立ちモーションの胴体あたりぐらいの高度になってきたらB>C攻撃を2HIT当てて、相手を引き寄せた後は烈火でHIT数稼ぎ。
ここでも注意としてC攻撃を当てる位置が高すぎると烈火がスカしてしまう。またC攻撃を1HITキャンセルしてしまうとノックバックの関係で落としてしまう。
うまく烈火を全HITさせた後にとどめと援軍攻撃をほぼ同時入力し、援軍攻撃ととどめを同時に当てつつ援軍ヒットキャンセルでジャンプ。佐助がまだ残っているうちにJ攻撃→空中朱雀翔HITに合わせてもう一度援軍攻撃を発動し、エリアル攻撃を当てて宇宙へGO!


sanada03


上記のルートで最初のA>B>C(1HITキャンセル)>空中朱雀翔をJC>空中朱雀翔始動に変え、以下同様のルートでHITさせていくとエリアル攻撃を当てたところでちょうど31HIT達成し、宇宙旅行へ行くことができる。
援軍レベルが100であれば援軍攻撃が1HIT増え、2回攻撃を行っていることで上記のルートに2HIT+するため、だいぶ楽になる。
まさか本物のオワタグレイブができる日が来るとはな…










sanada05


◆レベル51~99安定反復横跳び&MUGEN流オワタグレイブ(疑似真田スペシャル?)
今まで幸村の反復は安定性に欠けていたものの、あれ以来の更新でようやく安定してきた上に完走までできるルートを発見。
反復始動は原作通りにはいかず、虎炎・壱の吹き飛ばしを利用した反復ができない。タメ時間が長いからか、レベル51~99までの援軍攻撃を利用しても吹き飛ばし効果に変化して当てようとする時に受身が取られてしまう。レベル100でなんとかいける感じ(タイミングの問題もあるので、とりあえずこれは研究中)
なのでレベル51~99までの間は今までのルート通り、灼熱炎鳳覇+援軍アシストによるルートが一番安定する。2ゲージ消費するため、実戦ではゲージ管理も重要になってくる。
地上で灼熱炎鳳覇をHITさせても高度の関係でJ攻撃が当たらないため、ここは虎炎・弐などで相手を浮かせた後に灼熱炎鳳覇+援軍アシストを入力する方がいい。
そこまで持っていくための自分がよく使うルートを1つ紹介。




A>B>C(2HIT)>2C>(6援軍攻撃入力)6C>援軍攻撃HIT>(援軍ヒットキャンセル)虎炎・弐>(相手の壁バウンドにあわせて)灼熱炎鳳覇>(少しディレイをかけてから)援軍アシスト>反復へ




レベル51~99の間は援軍アシストの入力が遅れすぎると通常の援軍攻撃に化けてしまうこともあり、レベル100の時は早すぎるとお館レーザーに化けてしまうので注意。


で、ここから反復ルートの説明。
前までは相手が地面へ落ちるタイミングが早く、J攻撃が当たる前に落としてしまうため吹き飛びアニメモーションの多いキャラ限定になってしまうということで安定性に欠けていたが、「吹き飛ばしアニメのキャラ指定を追加」という更新のおかげで誰でも安定するようになった。
虎炎・弐をHITさせたぐらいの高さであれば、そのまま自動ブースト>昇りJB>下りJCで安定する。着地してからまたジャンプして昇りJB>下りJCと入れていくだけで安定していく場合もあるが、壁端に到達したときに詰まって逆側へ飛んでしまう可能性があるのであまりやらないこと。
壁端に到達した後はその場で少し停止し、自動で裏回りするので相手が幸村の頭ぐらいまで降りてきたらB>C(2HIT)>昇りJB>下りJCと入力。これだけで特別なステージじゃなければ向かい側の壁端まで到達し、自動で裏回りすることでその後からは上記のルートを繰り返し続けることで完走できてしまう。
ちなみに下りJC後に空中朱雀翔といった余計なことを入れてしまうと裏回り失敗するので注意。


さらにもう1つ、色キャラ操作3.5でアピールしたMUGEN流オワタグレイブこと疑似真田スペシャルっぽいことを行ってたが、これも更新で「専用アニメ指定をしていない相手の壁張り付き時間を延長」という設定が加えられた結果、ほぼ誰でもMUGEN流オワタグレイブが入るようになった。
しかもトレモプリニーぐらいのネコアルクサイズでも大安定し、画面中央虎炎・弐でだいぶ高いところまで上げた相手を灼熱炎鳳覇+援軍アシストで吹き飛ばし、壁端まで地上ダッシュを行い壁端手前でエリアル攻撃を当てた後、J攻撃を繰り返すだけ。壁端は灼熱炎鳳覇+援軍アシスト後にエリアル攻撃を当てるだけでできる感じ。


sanada02





これで幸村は3つの永パが使えるようになった。普通の立ちまわりでも強い分類なのに、さらに楽々永久持ちとかさすが強キャラだなぁと思う。どこかの田舎ファーマーは永久の変わりにかなりヤバイ火力を手に入れてるから、あっちも怖いけどw
できれば虎炎・壱始動のゲージ消費無し反復とかできたらいいんだけどね…まだまだ研究価値のありそうなキャラだ。
とりあえず今回書いたものは次のコンボムビで出すので、良い子はマネして動画にしないようn(殴






追記
ちなみに投げ始動で援軍攻撃を絡ませて灼熱炎鳳覇+援軍アシストの反復を行うと、補正の関係なのか与えるダメージ量がかなりアップする。
普通の反復より3倍以上のダメージ値が見込めれるので、低空朱雀翔をガード後に投げを狙って反復へと移行するといい。
sanada04

MUGENキャラ操作研究 | コメント(0) | トラックバック(0) |
シューマチャーン
2010/02/16
syumacyan
シュマッ☆


サブ萌えキャラとして勤める、Sludge氏作・Goma氏改変のシュマちゃん。久々に触ると面白いから困る。
去年の3月にうpした色キャラ操作初うp時のデビュー以来の彼女だが、しばらくは色々なキャラをあさっていたので触ってなかったものの、MUGENマーカプキャラでは夫のブラハ様に続く唯一、操作してて面白いと思えるキャラということで、最近はトレモでいじってます。
3月の色キャラ操作以来は5月ぐらいに某スレでしばし更新がないとGoma氏からのレスとともに更新パッチが送られる。色キャラ操作動画内では2段エリアルができるといったものだったが、その更新で2段エリアルができない、永久封じと弱体化したものの、ハイジャンプ左右うねうねJ中K2択の脅威は超反応AIの超反応さえも凌駕する強さでサブとして認定。5月上旬からずっとこの状態を維持していた。


そんなことで今日、久々にシュマちゃんの更新とかやってないかなぁ…と配布サイトをのぞきに行き、ダウンロード。




おいぃ! むちゃくちゃ更新されとるがな!




5月上旬あたりで止まっていたのだが、それ以降5月下旬、さらに8月ぐらいから再更新開始されていた。クッ、不覚ッ…!
更新履歴を見るとかなり大幅に更新されており、技追加や即存技の強化などえらいことになっとる。




MUGENキャラ操作研究 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ドラクロの4ゲージコン まとめ
2010/02/13
ずいぶんと忘れ去られていた、比較画像の件…まあ、色々とあったからねぇ。
とりあえず自分の開発した4ゲージコンのダメージ検証をいくつか行った画像をのせまー。





MUGENキャラ操作研究 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。