スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
MUGEN ロボカイⅢ新コンボ開発
2009/05/05
robo3 1
今日の流れ・・・

明日キカイ13話うpのために急いで編集開始。

何時間かやった後休憩。息抜きとなったAI挑戦(主に対人AI)に走る。

メインキャラのロボカイⅡをいじり、モヒカン氏パッチザウザーと何戦かやる。

そういやロボカイⅢ最近いじってねぇなぁ・・・

何カ月ぶりかにロボカイⅢを操作。何が牽制できる技だったか、どんな技を使えていたかをいじってみる。

昔うpしたコンボムビで、熱溜まり時のダッシュ立Pループができたのと、空中ミサイルがJ攻撃で着地硬直を消せることを思い出す。

空中ミサイルで熱溜める ←→ 立Pループで熱解消  こんなんできるんじゃね?

新しいコンボ開発成功

さっきやってた流れを記述w
何か月ぶりかに触るというのに、こんな早くも新コンボを開発できるとは・・・
しかも、熱量計算ができれば実践でもできる画面端コンボ。一応どんなのかというと・・・

(画面端/初期熱量65℃/ゲージ満タンスタート)屈K>屈S>立HS(FRC)>(地上ダッシュ)立P>立S>JK>JS>町内カイせーる>(着地前に)JPスカ>立Por屈P>JS>町内カイせーる>(着地前に)JPスカ>(ここで80℃超えて)立P>((地上ダッシュ)立P)x14>立S>FBカイ光線>立K>立S>JK>JP>JS>(JC)JK>JD>カイカイ式→叩き落とし

これで一番上の9割ダメ。いいねぇ~。


で、熱量ってなに? 説明途中に(ここで80℃超えて)とか何? と知らない人のための画像説明。



robo3 2

技とかはウケゲ氏のサイトからダウンロードしてみてね(ちょっとした宣伝w)
一応、原作にもあるシステム(ACから)で、それをキープするのにはこのゲージを見ながら調整しないと難しい。もちろん、100℃超えると自爆ダウン。特に80℃~99℃で地上ダッシュしながら立Pも高度なテクニック。自然に熱量が下がっていき、どんなに粘ってもどこかでループが切れるために永久にはならない。が、一歩間違えれば、→P暴発で自爆などよくあること。ただ、これを行う前に補正がかかってなければこういった高ダメージを与えることが可能ですよ。

ちなみに、このコンボは画面端じゃないとダメなのか? と言われるとそうでもなかったりする。
画面中央でコンボ前の熱量が80℃付近の状態でも・・・

屈K>屈S>立HS(FRC)>((地上ダッシュ)立P)xn>(画面端まで持って来て)立S>JK>JS>町内カイせーる>(着地前に)JPスカ>((地上ダッシュ)立P)xn>以下略

こんな感じができます。まあ、高度なものなのでこんなコンボがあるんだなということだけわかってもらえればいいですw
またコンボムビネタとして、これを採用しますが・・・10弾目のコンボムビ作るのは、やはりストーリー完結後ですかねぇ。早めに済ませなければ・・・
スポンサーサイト

MUGENキャラ操作研究 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キカイ13話うp | ホーム | キカイ12話後編更新>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ouka2000.blog59.fc2.com/tb.php/5-c2182ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。