スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
主流メンバーを振り返ってみる
2009/10/17
四ヵ月前の記事で1軍のメイン4人、2軍のサブ4人を書きましたが、やはり時がたつにつれ研究が進み、メンバーが変わってきますね。新しく登場したお気に入りキャラ、MUGEN対人やるダチでよく使用するようになったキャラ、今まであまり使ってなかったキャラにも日の光が当たったこともあり、逆にこれは強すぎるなということで除外対象になるキャラも出てきました。

ということで、今回は現在のメンバーを紹介します。




前回とかわらず、やはりメンバーは4on4用の4人固定(理由はダチとの対人でいつも行う形式なので) コンボキャラがメンバー内に入ることは相変わらずですねw
あれから性能上、戦っても問題なさそうなキャラを基準として構成を行い、自分に定着できそうなキャラを選んでみました。

4ヵ月立った現在、こんな感じになりました。


ドラゴンクロウ(reu氏作)
ロボカイⅡ(ウケゲ氏作)
サウザー(アフロン氏作・モヒカン氏パッチ)
ブラックハート(Hayate氏作)



白レン(⑨氏作)
ロボカイⅡ(ウケゲ氏作)
真田(生姜氏作)
ドラクロ(reu氏作)


サウザーとブラハ様が抜け、白レンと真田がメインメンバーに。ロボ2体は相変わらずメインから動きませんw 白レンと真田の2人はここのブログで紹介したこともあり、どちらも使い心地の良いキャラに定着したので、2軍入りを飛ばしてメインへ。サウザーとブラハ様が抜けた理由は後ほど・・・

個別紹介もやっておこうか。


・白レン
嫁ではないけど、戦いやすいキャラとしてメイン候補に。BCJC、A版BCクルールフリーズといった飛び道具が優秀で、普通にコンボを決めただけでも3~4割飛ぶ。相殺判定があるため、対空に読み立Cを振ったりと有利になれる場面がある。ホントにコイツ、原作当初最弱キャラだったのかよ・・・

・ロボカイⅡ
現役まだまだメイン。技の多さで何を出せばいいかも慣れてきたことで、対AI戦ではいい勝負ができるようになった。接近はともかくポテバス、遠距離はインヴァイトや空ミサで対抗、コンボはグリードセバーを混ぜたコンボでだいたい4割ぐらい。ウケゲ氏によれば今後、さらにイノのケミカル愛情とザッパのベロウズマリスが追加されるそうなので、さらなる進展があるかも・・・

・真田
自分の中では今のところ、一番練習している注目キャラでもある。色キャラ操作で反復横跳びを披露できたが、その後は色々安定できなかったので微妙な具合になっていた。しかし援軍LV100でどこからでも反復ができることが判明した上、特定の相手キャラで反復中にグレイヴ>J攻撃を当てると張り付き具合が非常に長く、そのままド安定永久に持って行けるパターンも・・・(北斗キャラがほぼ全員当てはまり、他にもBASARAXキャラもグレイブ永久可能) そもそも永久無しでもかなり戦えるキャラでもあり、練習して伸ばしてます。とにかく牽制烈火が強く、ダッシュで突っ込んでくるキャラもだいたいはこれで封じれる。立ち回りも立弱やJ弱でガシガシ固めたり、低空朱雀翔で固め>着地投げができたりと、猛攻スタイルなキャラ。

・ドラクロ
もはやメインの顔となったドラクロ。先日公開したコンボムビでも多少進展があり、立弱>立→弱>立弱>立→弱>ryの目押しのダメ稼ぎや、ちょっと博打に近い4ゲージコンボがあったが、どちらも実践では使いにくい・・・しかし、それがなくともダッシュからの地上チェーンは超反応技でも勝ってしまうときもあり、空中チェーンをしっかり決めればゲージ消費技まで2ゲージ回収できる素晴らしさ。ただ、最近では空中受身を最速で取るキャラ(AI)が増えてきたことで、たまに空中チェーン最中に受身を取られてコンボが途切れることもちまちまある・・・これ、どこいじったら改善できるんだろうかorz 


4on4での順番は上記が理想。
白レンは開始から1ゲージ溜まっているのでちょっとでも有利に。200%溜まった状態でロボカイⅡに交代すると最初からレベル3技が放てる。次の真田はそこまでゲージを使う必要がないので、思う存分溜めた後にドラクロへ。これで3ゲージコンボがいきなりできたりするので、ドラクロは一番最後がいい感じ。
しかし4on4だと援軍ゲージのたまり具合が微妙になるからなぁ・・・真田を一番最初に出すのもありかね。ドラクロもチェーンコンボでゲージ回収できるし。





ではお次、サブの2軍メンバー。


ナッシュ(pots氏作)
アクセル(AC版・無限医師氏作)
アキト(⑨氏作)
シュマゴラス(Sludge氏作・Goma氏改変)



シュマゴラス(Sludge氏作・Goma氏改変)
フェリル(ティーフ氏作)
ガロン(Cray氏作)
シン(㍻㌢氏作)


現役はシュマちゃんだけを残し、ナッシュ・闇のアギト・アクセルが交代。色キャラ操作(フェリル)やキカイノキモチ(ガロン)で戦い方を把握できたことでサブに加わり、今まで出てこなかったシンも加わった。


・シュマゴラス
幾度の更新を積み重ねた間に、2連エリアルレイヴができなくなったりと多少弱体化しつつあるが、J中KめくりはいまだAIでも対処できないこともあって強い。ガード硬直の長いミスティックスロアで固めたり、原作にはなかった空中ダッシュや2ゲージ消費のビーム、そしてエリアルレイヴの〆をJ↑強Pにして着地カオスディメンションといった原作とは違った戦い方ができる。さすがアイドルやわぁw

・フェリル
チビキャラ独特のシステム、万能な技性能といった点がいい。扱いにくさがネックなものの、慣れればコンボキャラ相手でもいい勝負になる。基本的はドラクロと同じダッシュ立弱Pなどで割り込み攻めがメイン。ゲージが貯まってたらマジックファングに使い、相手の起き上がりに合わせてJ強Pなど爪攻撃でずっと俺のターン。フェリル・・・恐ろしい子!

・ガロン
スタイルはマーカプ。ヴァンパイアとは違った性能だが、戦い方はあんまり変わってない。立中Pや屈中P、吹きとばし効果のある立強Kなどをけん制、ダッシュ飛び込みJ強PもしくはK3つ押しでフェイントダッシュで奇襲。あとはマーカプのようにエリアルレイヴなどでダメージを入れていく感じ。なかなか戦いやすいスタイルだし、なによりもケモノな地点でry

・シン
人外3人(1人は元人間)の中で1人だけ人間なキャラ・・・メインもぶっちゃけそうかw(ロボ2体に猫1匹と人間1人) ブログ記事では強化版のみを紹介したが、サブで入っているシンは通常のシン。
平成㌢氏が改変してから徐々に目を向け、最近では対人でよく使うようになった。AI相手でもみんな大好きゴクトぶっぱでの切り返し、星取り性能もかなり優秀。火力もMUGENの中では上の方。サウザーよりかは劣るが、アレは強すぎるだけのハナシ。





では、最後に除外したキャラの理由。

・サウザー
1軍の主力としてきたが、画面に2個出せる爆星、格ゲーを離れたような固め、コンボムビでもあった時止め、ノーブーストバスケと研究していくうちにブラハ様を越えてしまい、強すぎてしまった結果、メインから一時除外することになった。まあ、使うのをやめたわけでないので、気が向いたら使うぐらいで・・・

・ブラックハート
J中Pの牽制力、スレイヤーの出だし無敵マッパハンチでスカされてもガードまで間に合う弱攻撃と性能面がズバ抜けているため、同じく強すぎる理由でメンバーから除外。マヴカプ10強と呼ばれるぐらいだし、まあしかたないさw シュマの性能がメインにいける性能であれば、ブラハと組ませたかったな・・・

・アクセル
AC版でサブ2軍に定着していたが、速い発生で画面端まで余裕で届く立P、なんでも跳ね返す当身の蜂巣、そして代名詞であるボンバーループは最後まで決めきると6割前後、防御の低いキャラには8割以上吹き飛ぶという、ちょっと釣りあいない感じがしたので同じ強すぎ理由で除外。それならメインにいれたらどうなんだということだが、メンバーの中で同じ作品のキャラは極力入れないことと前にも書いたのでry

・ナッシュ
対人にしてはなかなかいい性能だし、ジャンプ攻撃狩りの持続が短すぎる小パンも強いと思う。が、いざAI戦となると、普通に攻めてもキャラによっては厳しいため除外へ。ん~、単発キャラを使いこなすのは難しいなぁ・・・

・アキト
こやつは単純にまだ使いこなしきれてない点もあって、保留という形。もし気が向いたら、フェリルあたりと交代するかな。攻撃回数制限がかけられているものの、1回のチェーンコンボで1ゲージ溜まり、ゲージ消費Pゲージ回収できるから強い。



まあ、こんなの書いてるけど・・・また4ヶ月後ぐらいには変わってるだろうなぁw
スポンサーサイト

MUGEN関連 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<真田 MUGEN流反復横跳び まとめ | ホーム | ポケモン雑記 その4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ouka2000.blog59.fc2.com/tb.php/71-8a15a66b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。