スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
ロボロボ
2010/01/18
先に出すだろうコンボムビ11弾、12弾の後に次の色キャラ操作を出撃させようと思っている。
第6回目の色キャラは、「対戦動画」では実に半年ぶりのドラクロ、ロボカイⅡと永遠のメイン2体が登場。


ドラクロについてはたま~に4ゲージコンボとか新しいチェーンとか発見しては記事書いてたけど、ロボカイⅡに関しては対人操作AIで練習や対人で使っているが、あまり新しい発見がなかったので記事カキコすることなかった。
永遠のメインのくせに2体ともキカイ以来、対戦動画は全然出してなかったりw いや、「色々なキャラを操作してみる」と題のままに色々なキャラを操作していたから、メインキャラの対戦動画をすっぽかしてたけどさ…


今回は今まで出さなかった間の、研究成果ってのを出したいと思ってる。
「色々なキャラを操作する」と言う言葉を連想すると、「今まで扱ったことないキャラを操作してみる」というコンセプトを立てていると思われがちかもしれないけど、「今まで出したキャラも含めて、色々キャラを操作してみる」という意味で動画を出してますので、ご理解を。すでに過去にAI挑戦でメイン化したサウザー出しちゃってるしさw




じゃあ、今回は久々にロボカイⅡの研究記事をカキコしようか。前に記事を書いたのは…去年の6月。それからはSSでちょくちょく出す感じ。
といっても、トレモキャラ相手に練習とかたまに超反応級のキャラを相手にしたりと、地道に使っていたことは使ってました。だって、格ゲーで一番好きなキャラなんだもん…




ロボリープ





この前の更新「ケミカル愛情」と「ベロウズマリス」の追加で搭載されている総技数が40種類前後、派生や複数パターンをあわせて50いくね。おそらくMUGENの中で一番必殺技の種類が多く搭載されているキャラのはず。
ここまでくると、慣れてない人であればどのコマンドで何が出るかがわからなくなる。かつての自分もそうだったよ。
今はほとんどのコマンド入力を体で覚えた。C押しコマンドの疾と転移をよく忘れるぐらい。後、空中スタンエッジの近距離、遠距離コマンドとミストファイナーの上・中・下段も間違えやすい。異なるパターンを持つ技の入力を覚えるのはちょっと苦手w


ではでは、先に前回で使えなさそうな技から使えそうな子へ昇格した技カキコでもしてみる。





MUGENキャラ操作研究 | コメント(2) | トラックバック(0) |
アニキメインメンバー入りへの道 その1
2010/01/05
アニキ反復


シリーズ化前提で書いちゃう。だってBASARAX唯一、アーケードで使ったキャラなんだもん(見た目選びだけどw
アニキいじりをモンハンはさみつつ、研究をゴニョゴニョやっておりますよ。BASARA原作を全く知らない自分だけど、wikiみてアニキがすげぇいい人だということわかってさらにやりこみ度が高まってきたw


大晦日公開から日にちたってますが、だいたいやることはわかってきました。しかし援軍3パターンと研究するには動画みたりして勉強しないといけないから、援軍関連はもうちょっと時間かかりそう。




アニキの性能を簡単にまとめると、リーチ長い技が多く、遠距離にも対応できるが切り返しが弱い。
コンボとなるとテクが必要となり、「一触」を絡めた地上コンボには注意点がある。


・立→中攻撃をあてて相手を強制的にしゃがみ喰らい状態にしないと、「一触」の引き寄せができない。
・立弱から始動してもノックバックが足りず、通常技後の「一触」の引き寄せが当てられないため、J強始動といった技当てを増やさないといけなくなる。




で、サマソループについて。
公開時の記事に書いたとおり、サマソあててからハイジャンプ出る瞬間にJ攻撃で無理やり降りるというテクがあるということですが…昇竜コマンドから攻撃ボタン2回入力して、さらにハイジャンプコマンド入力してジャンプ攻撃を押すと、これだけでもかなり難しいと思われます。
俺もこれには骨折った…最初は、(テンキー方向基準で)623中2回押し3強8という入力をやってましたが、全然安定せず。しかしちょっといじってると、9方向を押しているだけでハイジャンプが出ることがわかり、それを利用する。が…やっぱり安定せず。
そもそもどこでジャンプ攻撃を押すかにもより、原作未プレイな俺にとっては全然わからなかったorz とりあえずバグ報告のついでに製作者のGal129氏にタイミングを聞き、なんとか仕組みの理解ができた。
ジャンプ攻撃を出すタイミングは回転時にサマソがヒットし、そのヒットストップしている瞬間に押す感覚をつかめばOK。さらに同梱ファイルのメモにはJ強攻撃と書いているけど、強でなくてもJ攻撃であればなんでもいい感じで、623中x2を押しているのなら、その後も中にすればいいんじゃないかということもあって中に変更。ハイジャンプキャンセルの9長押しもタイミングをつかむために698と入力を変えてやってみると…成功率が大幅にアップ!


ただ、BASARA特有の補正もあって、ダメージは6ループぐらい頑張っても3割。両稼ぎってのもあるけど、なんかロボカイドラクロに比べると苦労した割にはなんかなぁ…と思う。仕方ないもん、バサラだし。
でも普通のコンボでさえ2割ちょいか半ぐらいなので、頑張ってマスターしますわw サマソループの成功率は70%、まだまだ練習するぞー。




某動画を見て、ちょいと援軍を使ってあるルートを試してみると、上の画像のように反復ができるようになった。
キーは網で拘束するゲージ消費技の「四縛」。画面端始動でアニキを画面端につめた状態にし、吹き飛ばし攻撃を最大までタメる。今回使った仁王像ロボの↓援軍攻撃を拘束した相手に当てて網から落とした後に吹き飛ばし攻撃最大タメを当てようとする。
なんと、アニキの吹き飛ばし攻撃の判定は裏まであり、落ちてきた相手に当てることができる。そこからブースト>立弱>立強>J弱>J強で反復ができるようになる。動画どおりにやったものの、動画ではちゃんと裏回って壁側とは反対に向いてたから、裏当てなんて都市伝説かと思ってたよ…


ちなみにこのルートを利用したコンボ、実は11弾目の俺枠用にすでに録画済みだったりしますw 色キャラ操作での活躍はまだ先になりそうだし、反復横跳びコン入れて少しでもアピールしておきたいためにry




今はこんなもの。これからもどんどん更新されるようだし、アニキメイン化のためにも操作のほうも頑張ってみますわ。

MUGENキャラ操作研究 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ゲージ回収ぱねぇ!
2009/12/22
先日、ドラクロでKチェーンから目押しPチェーンに繋げれると書きましたが…これ実際にやってみるとヤバイことになりましたw
トレモモードでやってたから気づかなかったのですが…


(弱K>→弱K>中K>→中K>強K>→強K>(目押し)弱P>→弱P>中P>→中P>強P>→強P)→フラッシュステップ(強)>()ルート>クレセントムーンスラッシュ(弱)>クレセントムーンスラッシュ(強)>(J弱P>J弱K>J中P>J↓中K)x3>サンバースト(強)>サンバースト(中)>ゲージ消費技へ


VSモードで0ゲージから開始したところ、1回目サンバースト(強)のHIT中のところで3ゲージフルに溜まりました


回収量すげぇな…まさかここまでいくとは。ちなみにこのレシピを含んだドラクロ同キャラ戦をエンコテスト動画として使ってるけど、これちょっと高画質記事のサンプルとしてうpしようかなと思ってます。
今度は50fpsで試そうかな。ニコ動サイトでの視聴は60fpsだとそのフレームレートどおり再生されないらしい(外部だと60どおり見れる)から、10ぐらい下げたものをうp。これでもちょっとしかヌルさが変わらないからね。
しかしドラクロ同キャラ戦だと、4ゲージコンボルートがどれも入らないっぽいので失敗の場面があったり、上記の3ゲージ消費技でサンクライ>ヘヴンズソード>サンクライの順にやろうと思ったら、ヘヴンズソードで特殊演出かかって2ゲージで終わってしまってる…それでもKチェーン補正切りなしPチェーン繋ぎがアピールできるからいいかw
結構gdgdなバトルですが、今日の夜ぐらいにうpしますよ。




拍手返信
池け菊さん>学生時代に学生パックでadobeシリーズを安く買いましたからね。自宅でも使用してます。
高かったので、もっと編集を凝らしたいものですが…なかなか難しいですw






追記


drkro
←モノクロ                        シルバー→
操作側                             AI側


Kチェーン補正切りなしPチェーン繋ぎあり高画質サンプル動画うp。
http://www1.axfc.net/uploader/S/so/64441&key=drkr


映像ビットレート:7872
音楽ビットレート:48
フレームレート:50




開幕からやってますw 猶予2フレにしてはよく入れれたなと思う自分。でもゲームスピードfast2だから、デフォだともっと猶予あるかも。テストなので試合内容は短いです。
ちなみにニコ動にもうpテストしてみたものの、雨が降っているからかやっぱ30とあんまりかわらずw まあ映像重視ということでいっか。




・さらに追記
上記のサンプルでやってるコンボルートですが、1回目のサンブラスト(強)→(弱)に訂正ということで。

MUGENキャラ操作研究 | コメント(4) | トラックバック(0) |
目押し精度が良ければ…
2009/12/19
おい…今日もいじったら、また変なもの発見しちまったじゃねぇか!!



ダメ比較画像張りつけとか色キャラ操作とかフロンティアやりたいのに、今更なんでこんな実践的なネタが出てくるのかな?


何を発見したかというと、Kチェーンから補正切らさずにPチェーンに移行できたことです。しかもPチェーン後フラッシュステップ折り返し>Kチェーンから、またPチェーンへと移行できる。
ルートはKチェーンを→強Kまで入れて「弱K>→弱K>中K>→中K>強K>→強K」から目押しでPチェーン「(→強Kモーション完全終了から)弱P>→弱P」につなげれる。
ただ、やはりつなぎはムズイですw おそらく→K強の攻撃完全終了から補正切らさず当てるタイミングが猶予2Fぐらいしかなく、もちろん遅れるとガードされます。
ドラクロは補正切れてもコンボ数だけは続いてますが、攻撃的には途切れてしまっているので勘違いしないように…(コンボムビ8弾目の冒頭のアレはなかったことにしてくれーorz)


タイミングは、ドラクロを見ながらやればいいかも。→強Kの後にクルリと回るタイミングがあるので、その流れに沿うように入力すればいける。→強Kの硬直がだいぶ長いため、入力タイミングが難しい。まあ慣れだ、慣れ。
今回は実践的に使えそうな予感。タイミングがつかたらだけどねw


火の玉なしほぼ最大火力


↑の画像はKチェーン>目押しPチェーンへ補正切り無しを2回行い、クレスラ弱から着地寸前サンクライ後にクレスラ拾いをおこなった4ゲージルート。細かく書くと…


(弱K>→弱K>中K>→中K>強K>→強K>(目押し)弱P>→弱P>中P>→中P>強P>→強P)→フラッシュステップ(弱)>()ルート>クレセントムーンスラッシュ(弱)>(着地寸前)サンクライ(着地失敗)>クレセントムーンスラッシュ(強)>J弱P>J弱K>J中P>J中K>J↓中K>サンバースト(弱)>(J弱P>J弱K>J中P>J↓中K)x2>サンバースト(強)>サンクライ>ヘヴンズソード>サンクライ


サンクライ着地失敗してこのダメージ。クレスラ弱から着地ギリギリ発動はやっぱムズい。しかしあたって入れば900は超えてたかも。なかなか成功しないのがムズイところだorz
AI組み直したら、いろいろ伸びるかもね。

MUGENキャラ操作研究 | コメント(2) | トラックバック(0) |
まだまだ発展中 ドラクロ4ゲージコンボ
2009/12/18
↓記事で、追記に「ドラクロKチェーン4ゲージコンがどこからでも入れることを確認した」ということをカキコしました。


ルート内容はKチェーン「弱K>→弱K>中K>→中K>強K>→強K>↑弱K>↓中K(立ち記述略)」、そこからほぼ最速でフラッシュバースト>(HITして硬直、その硬直が解けて相手が吹き飛んだ瞬間に)フルムーンスラッシュ>(ここでほぼ画面端到達)クレセントムーンスラッシュ(強)>空チェーン>ゲージ技発動
 と、こういう感じでKチェーン中の移動を利用し、たとえ自分壁側画面端から始まっても大抵のステージで画面端まで運ぶことができます。
なので、↑のルートの冒頭にPチェーン>フラッシュステップ>ryとPチェーン折り返しを使ってもこのコンボは成立します。


(ここからクレセントムーンスラッシュ=クレスラ、フルムーンスラッシュ=フルスラで略)




で、カキコ後にAIの行動を思い出しつつ、もっとルートないかなと探ってみたら…ありましたw




Kチェーン後に1発目からフルムーンスラッシュを入れ、最後の攻撃がHITした瞬間にサンクライを発動する。
聖ソル相手にやった、クレスラ(弱)>(着地寸前に)サンクライ>クレスラ拾いの応用版であり、サンクライ後は相手が上方向に吹き飛ぶので、クレスラの拾いが間に合う。
成功率は上記よりかはちょっと難しい。しかし音で判断しながら練習すれば慣れる。着地クレスラ拾いの方がもっと難しいから、むしろこっちが成功できるように集中したほうがよさげw


ちなみにフルスラ>サンクライのつなぎで、サンクライの発動が少しでも遅れてしまうと着地発動になって失敗に終わるわけですが…実言うと、この着地発動失敗から吹き飛んだ相手を、クレスラで拾うことが可能だったりするんです。


空中でゲージ消費技を使用した時にそれが着地と同時だった場合、構えたままで何も発動せずに終わる着地発動失敗。この間はゲージ技発動中なので相手は止まった状態。この暗転が終わると、ドラクロ側はニュートラルポーズになるため、フルスラで飛ばした相手をクレスラで拾うことができるんです。要するに、フルスラ着地硬直を1ゲージ使って消した、ギルティで言うロマキャンみたいなものですね。
成功率はやはり低め。というより、狙って出せるものじゃないからw 偶然失敗してしまった時にできるルートだから、アドリブ任せにやるしかない。しかし、着地失敗時のモーションは成功時のモーションと違うのが一目でわかるから状況判断できやすいと思う。これには自分も意外な発見だったw


他にも着地失敗ができる技といえば、ヘヴンズソードかな。サンクライ後に着地と同時に発動したら、↑みたいなことになったことが過去にあった。でもその後にクレスラで拾えるかどうは怪しいトコロ…これができたらコンボムビに載せてみっか。




なんか昨日のドラクロ妄想検証一件でまた4ゲージコンの開発に夢中なっちゃってるよ…色キャラ操作の編集やフロンティアやりたいのに、昨日はずっとドラクロいじってたorz
でも、そのおかげで新しいルートも何個か見つかったことだし、自分の入れるムビ枠が埋まってきてなにより。しかもドラクロはコンボ時間長いものだから、ドラクロだけで枠が収まりそうな予感…


あれ? 10弾目ムビの魅力が薄くなってきてねぇか!?







MUGENキャラ操作研究 | コメント(4) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。